サイトマップ

必要な書類について

カードローンは使い道自由で便利な割に、申込みに必要な書類もほとんどありません。身分証明書は必須なので、免許証、なければ保険証を用意しておきましょう。ただし、場合によっては収入証明書類も求められるケースがあります。身分証明書だけならそれ程問題ないはずですが、収入証明書は用意が面倒な人の方が多いはずです。

 

給与明細や源泉徴収票、これらがなければ役所で納税証明書などを用意する必要があります。給与明細は直近2か月分を求められるケースが多く、賞与が絡んでくると、その月の分の給与明細も求められたりもします。

 

収入証明書が手元になく、手配が面倒であるならば、収入証明書不要で借りられる方法を利用するのがお勧めです。実は収入証明書が必要かどうかは、下調べである程度はわかるのです。

 

まず、50万円以下の借入れの場合には、収入証明書の提出はほぼありません。他社から借入れ中であったり、審査の結果が微妙だったりしなければ、身分証明書だけで手続きが可能です。

 

ただし、50万円を超える金額の借入れを申込む場合には、消費者金融では収入証明書が必須となります。希望額を50万円以下に抑えたくない人は、銀行のカードローンに申込みをしましょう。銀行は各所条件が変わりますが、50万円を超えても身分証明書のみで手続きが可能です。

 

銀行カードローンの中でもオリックス銀行は希望額300万円まで所得証明が不要となり、大きな金額が審査の結果次第で借りられるので借り換えのローン利用にも向いているとされています。